新潟県妙高市にある笹ヶ峰高原の「乙見湖休憩舎」周辺の見どころや遊歩道、花 々などを紹介するページです。 ようこそ!笹ヶ峰高原「乙見湖休憩舎」へ!
ようこそ!

カレンダー
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<  2017 - 08  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
カテゴリー
過去の記事
お問い合わせ
    【郵便番号】949-2113 【住所】新潟県妙高市杉野沢3375-10
    【電話】0255-86-6716
    【開館】5月~10月の8:30~17:00
    【冬季】冬季は、杉野沢観光協会(0255-86-6000)まで

パンフレット(PDF)
その他





    処理時間 1.767397秒

<<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 次の5件>>

麝香草
 笹ヶ峰高原の湿った谷筋などではジャコウソウの美しい花が見られます!

 そんなに頻繁には見られない花ですが、夢見平遊歩道では「蓑の池」の横で咲いていました!

 葉腋から短い柄を出し、ピンク色の筒状の花を下向きに咲かせます。
 花は唇形で、花冠は長さが4~5センチ。大きな花ですので、見つけるのは簡単です!

 和名に麝香(じゃこう)とありますが、これは香料のことで、茎葉をゆすると麝香のような良い香りがする事によると言われています。
 実際揺すってみましたが、香りは?とあまり感じられませんでした^^

 香りはともかく花はとても美しいので、ぜひ探してみてください!

| 管理者 | 16:11 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の植物 |
新着コメント
サワギキョウそろそろ見頃
 夢見平遊歩道の「夢見平」や「しょうぶ池」といった湿地帯では現在サワギキョウの花がそろそろ見頃を迎えようとしています!
 毎年お盆の頃に見頃を迎える花ですが、今シーズンは天候不順の為に開花が少し遅れました。

 「夢見平」の湿原では紫色の花が周りに沢山ある感じ。

 「しょうぶ池」では花をすぐ近くで、見ることが出来ます!




 サワギキョウは山野の湿地に群生する多年草で、高さは1メートルくらい。枝分かれをせずにスッと1本ずつ直立しています!

 濃い紫色をした花は唇形で、上側が2裂下側は3裂しています。
 根側から順に咲き上がって行きます。まだ上部にはたくさんの蕾がありますので、もう少し経つともっと紫色の濃い群落が見られそうです!

 しょうぶ池でこの花を見る時は、池を1周する歩道を歩いて下さい。

| 管理者 | 16:28 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の植物 |
新着コメント
花の形と臭いが独特の花
 県道沿いや遊歩道沿いの森の中ではカリガネソウが花を咲かせて来ました!

 山地の森の中に生える多年草で、とても面白い形の花を咲かせています!

 背丈は1.5メートルくらい、葉腋から長い柄をもつ集散花序を出し、青紫色で2センチほどの花をまばらに付けます。
 雄しべと花柱を花冠よりアーチを描いて外に出しているとても面白い形です。



 これは、ハナバチなどの虫がとまった時、重みで花が首を下げ、その時に花粉を虫の背中に付ける仕組みになっています!






 花の形と共にもう一つ特徴的なのが、強い臭気を持つという事です!
葉を指で数回こすってから臭いを嗅いでみると、とても嫌な臭いがします!どんな臭いか表現しようがないのですが、、、。

 臭いはともかく、花はとてもきれいですので、花を見つけた時はぜひ近くでご覧くださいね!

| 管理者 | 15:46 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の植物 |
新着コメント
雨の日に遭遇率が高いです
 今朝、休憩舎近くの車道沿いでノウサギの写真が撮れました!!

 車で走っていると、一瞬草むらの中で動く耳が見えたので、急いで車から降りて近付いてみました。

 うさぎはとても警戒心が強く、何度か見かけたことはあるもののすぐに逃げられてしまい写真に撮ることが出来なかったのですが、今回は夢中で草を食べていたので、かなり近くまで行くことが出来ました!
 限界まで近づこうと息を止めて足音もしないようにそーっと歩き、5メートルくらいまで近寄って写真を撮ることが出来ました!そして、近くに寄り過ぎると、目と耳がこちらに向いたとたんあっという間に逃げて行ってしまいました!

 ウサギは本来夜行性なので、日中に見られたというのはとても珍しいと思います^^

 今日はあいにくの雨でしたが、ノウサギと遭遇した日は必ず雨が降っていたと思います!

| 管理者 | 15:05 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の生き物 |
新着コメント
夏の空がよく似合う植物
 休憩舎横の階段を下った左手の広場では、ヤナギランが花を咲かせています!

 高原の夏を美しく彩る長身の植物で、日当たりの良い草地などで、大きな群落を作ります。
 夏の青空がとてもよく似合う植物です!

高さは1.5メートルから大きいものでは2メートルを超えます!茎の先に総状花序を出し、紅紫色の花が下から上へと順に花を咲かせて行きます。


 花は直径が3センチくらいと大きめで、4枚の花弁を開きます!
 葉も細く、ヤナギの葉によく似ています。

 「ラン」と名前が付いていますが、これは花がラン科の花に似る事からで、ヤナギランはラン科ではなくアカバナ科になります!

 この花は花の咲いている期間がとても長いので、9月の最初くらいまでは花を見られると思いますよ~!

| 管理者 | 15:58 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の植物 |
新着コメント
<<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 次の5件>>

新着記事
コメント
最新トラックバック
リンク
サイト内検索