新潟県妙高市にある笹ヶ峰高原の「乙見湖休憩舎」周辺の見どころや遊歩道、花 々などを紹介するページです。 ようこそ!笹ヶ峰高原「乙見湖休憩舎」へ!
ようこそ!

カレンダー
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<  2017 - 07  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
カテゴリー
過去の記事
お問い合わせ
    【郵便番号】949-2113 【住所】新潟県妙高市杉野沢3375-10
    【電話】0255-86-6716
    【開館】5月~10月の8:30~17:00
    【冬季】冬季は、杉野沢観光協会(0255-86-6000)まで

パンフレット(PDF)
その他





    処理時間 1.691195秒

<<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 次の5件>>

夏の花続々
 夢見平遊歩道の入り口にある階段横では夏の花が続々と咲き始めています!
 この場所は春からいろんな花が咲く場所でもありますが、今の時期が一番沢山見られると思います!種類はそんなに多くはないのですが、群生して咲くので、見応えがありますよ!!


クガイソウ
 ブラシのような花序をニョキニョキと伸ばしています!
 淡い紫色の小花が集まり、根側から開花して行きます。
 まだ先の方にはたくさんの蕾が付いていますので、しばらく開花期間が続きそうです!



ヤマブキショウマ
 この場所で、一番多く見られる花です。蕾を付けたものもあり、これからさらに数が増えそうです。
 花が山吹色だからというのではなく、葉がヤマブキに似る事からの和名。笹ヶ峰高原まで登ってくる県道沿いでもたくさん見られる花です!



ヌスビトハギ
 とても小さな花ですが、一カ所で群生していますので、見つけるのは簡単です。
 ピンク色の花はとても可愛らしいので、ぜひ近くでご覧ください!



オオバギボウシ
 階段から少し離れた土手の上の方で、群生しています。
 残念ながら花の近くには行けず、アップの写真が撮れませんでした!


ヒヨドリバナ
 ダムの堰堤横で咲いています!
 ヒヨドリの鳴く頃に花が咲くことからこの名前が付けられたといわれています。
 笹ヶ峰高原ではヨツバヒヨドリが多く咲きますが、ダムの堰堤ではこちらの方が多く咲いています!!


 以上夢見平遊歩道入り口で今が旬の花々を紹介しました。

 笹ヶ峰高原は最近も雨が多く、気温も低めな日が多いのですが、花々は着実に真夏の装いになっています!!

| 管理者 | 15:04 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の植物 |
新着コメント
やっと見つけました
 休憩舎横の薄暗い林の中で、他の草の下に隠れるように咲いていました!

クモキリソウ

 ラン科の植物で目立ちそうなイメージですが、咲いている場所が薄暗いような湿った林の下ですので、見つけにくい花だと思います!

 高さは20センチほど。花茎の先に10個くらいの小さな花を付けています。
地面から2個の葉を出し、その間から花茎をすっと伸ばしていて、いかにもラン科といった姿です!

花は唇弁の先がまるく下方に反り返る可愛らしい形をしています!とても小さいので近付いてご覧くださいね!


 咲き初めはもう少し早かったとは思いますが、なかなか見つけられずに今日の紹介となってしまいました!

| 管理者 | 15:29 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の植物 |
新着コメント
高い木にも絡みついて咲かせています
 笹ヶ峰一周歩道の日当たりの良い林際でよく見られます!

クロヅル
 山野の日当たりの良い林縁に生える落葉性のつる植物です。
 現在枝の先に小さな白い花を円錐の花序に集めて咲いており、とてもよく目立っています!

 花は小さくてもかなりの数が花序に付いていますので、とてもゴージャス!
 花序は20センチくらいになります!

 クロヅルは黒い蔓から名前が来ていますが、若い枝は緑色で、年月が経つと褐色に変化して行きます!
 この褐色の部分は結構のぞき込まないと見えません!

 花が終わると実を付けるのですが、こちらもまた面白い姿を見せてくれますので、その頃また紹介したいと思います!!

| 管理者 | 15:49 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の樹木 |
新着コメント
存在感抜群
 笹ヶ峰高原に咲く花は数多くありますが、その中で最も存在感のある花といっても良いと思います!

オオウバユリ

 日当たりの良い道端などで、大きな花を咲かせ始めてきました!

 1メートル以上ある背丈と大きなラッパ状の花がとにかくよく目立っています!!

 春の早い時期から葉を出し始めていて、開花時期には葉が枯れてしまいます!これが姥百合(うばゆり)となった所以です。

 花はまだ咲き始め。写真を撮った花のそばにはたくさんの蕾を付けた株もたくさん見られました。蕾から開花までの様子が一目でわかるので、とても面白いですよ!


| 管理者 | 15:33 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の植物 |
新着コメント
笹ヶ峰高原も夏本番を迎えます
 県道沿いの土手などでは、大きな釣り鐘型の花が目立つようになってきました!!


ヤマホタルブクロ

 笹ヶ峰高原に真夏の到来を告げる花で、遊歩道沿いや道端の日当たりの良い場所で、これから沢山見られるようになります。

花は大きな鐘形で白色をしていて、とてもよく目立っています!紫色の花もありますが、笹ヶ峰ではほとんどが白色。

 下向きに付けている花の中を覗いてみました!
 花の奥の方に濃い紫色の班が見られます!

 よく似たホタルブクロとの違いは、萼片の間の湾入部を見るとわかります。
ホタルブクロは湾入部が反り返るのに対し、ヤマホタルブクロは湾入部が膨らみますので、この違いが分かると、簡単に区別することが出来ます!

 本当はホタルブクロと写真を並べると良かったのですが、笹ヶ峰高原はほとんどがこのヤマホタルブクロホタルブクロはまだ見つけられていません(^_^;)

 ここ数日、雨が多く気温もあまり上がらない笹ヶ峰高原ですが、花々を見ると季節は着実に真夏へと移行しています!

| 管理者 | 16:29 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の植物 |
新着コメント
<<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 次の5件>>

新着記事
コメント
最新トラックバック
リンク
サイト内検索