新潟県妙高市にある笹ヶ峰高原の「乙見湖休憩舎」周辺の見どころや遊歩道、花 々などを紹介するページです。 ようこそ!笹ヶ峰高原「乙見湖休憩舎」へ!
ようこそ!

カレンダー
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<  2016 - 06  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
カテゴリー
過去の記事
お問い合わせ
    【郵便番号】949-2113 【住所】新潟県妙高市杉野沢3375-10
    【電話】0255-86-6716
    【開館】5月~10月の8:30~17:00
    【冬季】冬季は、杉野沢観光協会(0255-86-6000)まで

パンフレット(PDF)
その他





    処理時間 1.365832秒

<<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 220 | 次の5件>>

花火のような可愛らしい花
トチバニンジン

 夢見平遊歩道の森の下などでよく見られる花で、四つのトチノキの葉に似た葉の中心から花茎を立て、その先に球状の花序にとても小さな花を咲かせます。

 咲いている姿は、線香花火が一瞬パッと広がる時のような可愛らしい姿をしています。


 和名は栃葉人参で、トチは葉が似ていること、ニンジンは根茎が朝鮮人参に似ていることから付けられました。

 花が小さく、薄暗いような場所にあるためあまり目立ちませんが、秋に付ける赤い実の方が見栄えのする植物です。その頃またぜひ紹介したいと思います!

| 管理者 | 15:54 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の植物 |
新着コメント
鋸草
 最近、「雪山賛歌の碑」付近の草原で一気に花を咲かせています。

ノコギリソウ



 日当たりのよい牧草地などに生える多年草。葉の形が独特で、鋸のようになっています。


 茎の頂に舌状花の集まった散房花序を付けていて、花束のような姿。
 今日はあいにくの雨でしたが、天気の良い日には白い舌状花が輝き、さらに美しい姿を見せてくれます!!

 「雪山賛歌の碑」付近の草地は環境整備のため刈り払いされますが、この花は生命力が強く、すぐに復活してきます!
 おそらくお盆の頃までは花が見られると思いますよ!

| 管理者 | 15:50 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の植物 |
新着コメント
夏の花への端境期
 数日ぶりに夢見平遊歩道を歩いてみました!
 遊歩道内は春の花はほとんど終わり、夏の花が蕾を膨らませており、丁度今は夏の花への端境期となっております。
 ですが、数は少ないものの、しっかりと花は見られます!

今回見つけた今シーズンの新顔です!


エビラフジ
 「蓑の池」付近で1株のみ見つけました。
 山地の川沿いなど湿った場所に生えるマメ科の多年草です!
 高さは1メートルほどになり、葉の腋から総状花序をだして1.5センチほどの花を数段重ねるようにして花を咲かせています。
 濃い青紫色が美しく、よく目立ちますので、簡単に見つけることができると思います!!


モミジカラマツ
 こちらも見られるのは1か所で、「天狗の涙川」周辺です。
 湿り気のある草地に生え、よく群生してます。茎の先に付けた花は小さく房状に咲かせています。
 切れ込みのある葉がモミジの葉に似ているカラマツ草という事で、モミジカラマツとなりました。
 北海道と本州中部地方以北に分布する高山植物です!


 この他、以前にブログで紹介しました、ヤグルマソウ・ショウキラン・ギンリョウソウ・ヒオウギアヤメ・ズダヤクシュ・クリンソウなどもまだ見られました。

 端境期だから花が全くないというわけではなく、いくらかは見らますので安心してお越しください!!

| 管理者 | 15:24 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::夢見平遊歩道 |
新着コメント
よく見るアザミと稀なアザミ
 笹ヶ峰一周歩道の牧場周辺の草地では、ノアザミが鮮やかな紅紫色の花を咲かせています!!



 数がとても多く、あちらこちらで花を見る事ができます!

 背丈が高くて、大きいものは私の身長と同じくらいのものもありました。
 ノアザミは花の基部(総苞)に粘りがあるのが特徴で、アリなどの虫がくっつき、動けなくなっているのをよく見ます。
 笹ヶ峰高原で一番早くに開花するアザミですので、他のアザミとは区別のしやすい種です。
 


 次はこちら
 ヒレアザミです。
 笹ヶ峰グリーンハウスへ向かう坂道の途中に数本しかない稀なアザミです。
 名の通り、茎にひれ状の隆起があるのが特徴で、周りに沢山のノアザミがある中でもとてもよく目立っており、すぐにわかると思います。
 茎はよく目立つのですが、花は小さめで、逆に目立ちません!
 妙高市教育委員会発行の『笹ヶ峰高原の植物』によりますと、限られた場所に群生していることから、人為的に持ち込まれたものではないかと書かれていました!!

以上今日はよく見かけるアザミと稀なアザミ2種類を紹介しました! 私個人的には、アザミの花を見ると「夏だなぁ~」と感じてしまいます!

| 管理者 | 15:47 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の植物 |
新着コメント
装飾花を持つ花3番目
 遊歩道沿いなどのイタヤカエデドイツトウヒの大木に絡まっているツルアジサイが開花しています。


 あまり日光の当たらない林の中でよく見られる、落葉性のつる植物です。
 大きな樹木に絡まっていることが多く、高い木の上の方まで花を咲かせている姿は迫力満点です!!
 つるも、大きな木に絡みついているものはとても太く、直径3センチぐらいにまでなっています!!


 花はオオカメノキケナシヤブデマリと同様に、中央の両性花とその周囲に装飾花を持つ花序を付けます。
 装飾花はこの2つの花よりも少なく、まばらについている印象です。

 両性花は黄色がかった白色で、雄しべがよく目立っています。
 ほかのアジサイ属の仲間と比べて、雄しべの数が多いのが特徴ということです!!

 装飾花を持つ花3番目と紹介したツルアジサイですが、私の知る限りこれから真夏にかけてさらに3種類の同じような装飾花を持つ花が咲きます!混乱しそうですが、見つけた時は随時UPしていこうと思っておりますので、参考になさってくださいね!

| 管理者 | 15:43 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の植物 |
新着コメント
<<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 220 | 次の5件>>

新着記事
コメント
    似たような花です
  • RUNA >06.13
最新トラックバック
リンク
サイト内検索