新潟県妙高市にある笹ヶ峰高原の「乙見湖休憩舎」周辺の見どころや遊歩道、花 々などを紹介するページです。 ようこそ!笹ヶ峰高原「乙見湖休憩舎」へ!
ようこそ!

カレンダー
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<  2016 - 08  >>
ログイン
現在モード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
カテゴリー
過去の記事
お問い合わせ
    【郵便番号】949-2113 【住所】新潟県妙高市杉野沢3375-10
    【電話】0255-86-6716
    【開館】5月~10月の8:30~17:00
    【冬季】冬季は、杉野沢観光協会(0255-86-6000)まで

パンフレット(PDF)
その他





    処理時間 1.462089秒

<<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 236 | 次の5件>>

雨の日こそブナ林へ
 今日の笹ヶ峰は台風接近の影響で1日中雨降りとなってしまいました。
 お客様もほぼゼロで、休憩舎内は雨音しか聞こえない寂しい日となりました!

 こんな雨降りの中ではありましたが、ちょっと面白い光景が見られましたので紹介したいと思います!!

 それは笹ヶ峰エリアのブナ林を覗いた時に発見しました!

 雨降りの時のブナ林は、ブナの肌の色が濃くなり森の中は幻想的な空気に包まれます。個人的にこの風景が好きで、雨降りの時にはよくブナ林を見に行きます!

 今日は台風の割に風が無く、雨だけが降っている状態でしたので樹皮全体が濡れておらず、水が幹を流れ落ちた痕がくっきりと付いていました。そしてその水の流れが面白い模様を作り出していたんです!!



 よく見ると、他のブナの木にもいろんな模様が浮かび上がっていました!!

 ブナは雨水を葉で受け止め、その水は枝を伝って幹の方に流れてくる仕組みになっているんですね!!雨宿りには向かない木として昔聞いたことがありました!!
 他の種類の木々も見てみましたが、このような模様は見られず、ブナだけの特徴でした!

 雨の日限定の風景ですが、皆さんもチャンスがあればぜひご覧くださいね~!

| 管理者 | 16:40 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の風景 |
新着コメント
秋の訪れを告げるキク科の花
 最近、日当たりの良い道端や遊歩道沿いで、かわいい花を咲かせて来ています!

ユウガギク
 山野のやや湿った場所に生える多年草です。休憩舎へ降りてくる市道沿いで小さな群落を作っていました。
 背丈は1メートル前後。枝分かれした茎の先に直径3センチくらいの白くて小さい頭花を付けています。あまり密集しないで咲いていて、それがまた可愛らしい感じです!
 若葉をもんで臭いをかぐと柚子の香りがするという事から柚香菊(ゆうがぎく)の名が付いたとされています!!


ノコンギク
 こちらは笹ヶ峰エリアの県道沿いで多く見られます!
 こちらは薄紫色の頭花を付けていますので、ユウガギクとは簡単に区別ができると思います。背丈も低くて50~60センチくらいです。
 ノコンギクはよく群生しており、遊歩道沿いなどでは見事な群落も見ることが出来ます!!

 これらの花が咲き始めたという事は、笹ヶ峰高原も本格的な秋の季節へと移行していきます!!

| 管理者 | 15:56 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の植物 |
新着コメント
雲の動きの早い朝
 今朝の笹ヶ峰高原はよく晴れています!
 台風接近の影響か、風が少し強めに吹いていますが、気持ちの良い朝を迎えています!

 空に浮かぶ雲もすごいスピードで移動して行き、雲の形がどんどん変化しています!
 
 
 こちらは今朝撮影した五八木の様子です。




| 管理者 | 08:47 | comments (2) | trackback (0) | スタッフブログ::今朝の空模様 |
新着コメント
松井敬子 様

こんにちは!
休憩舎ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます^^

毎朝笹ヶ峰へ上って来る時に、「五八木」の景色をチェックしてくるのですが、今日はとっても良い景色でしたので、これは紹介しないとという事でUPさせていただきました!

乙見湖休憩舎のブログは10月いっぱいのシーズン終了まで毎日更新していきます。
日々の発見やイベントなどをどんどん紹介していきたいと思っていますので、またお時間のある時はご覧ください^^
| 乙見湖休憩舎 | EMAIL | URL | 16/08/29 15:24 | GqzgzKKg |
笹ヶ峰高原の空を見せてくださいましてありがとうございます。昨日は樹木や草花を沢山見せてくださいました。なんとも楽しいブログですね。
| 松井敬子 | EMAIL | URL | 16/08/29 12:42 | WNT/Yf3s |
葉の上でとてもよく目立っています!
 ヤマブドウの葉に何やら赤い実のようなものがついているのを最近よく見かけるようになりました!



 これはヤマブドウの葉に付く虫えい(虫こぶ)で、ブドウトックリタマバエの幼虫がこの中に入っています!
 虫えいの名はヤマブドウハトックリフシ。徳利のような形から付けられたようですが、全く覚えられそうもない名前です^^

 このハエが葉に寄生すると、ヤマブドウの葉が異常増殖しこれを閉じ込めます。きれいな赤色に染まるのは、鳥などに食べてもらう為などの説もありますが、現在は良く分かっていないようです。ヤマブドウとタマバエとの間に何か協力関係があるのかもしれません。

 ちなみにこちらは本当の実。まだ熟していませんが、今年もたくさん付いています!!


| 管理者 | 16:03 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の昆虫 |
新着コメント
雨でも元気に
 今日は朝から濃い霧に包まれていて、幻想的な風景が見られました!

 霧雨も降っていたのでお客さまも少なく、とっても静かな1日となりました。

 こんな天気でも元気に花を咲かせていたのがこちらのミゾソバです!!
 湿地を好む花なので、これくらいの天気の方が好きなのかもしれません。

 水辺に生える一年草で、よく田んぼの土手などでも見かける花です。


 直径が5ミリほどのとても小さな花を茎頂に集めて咲かせています!花弁に見えるのは萼なんですが、これが少し透けている感じがとても美しい花なんです。白色の他に淡紅色もあるのですが、こちらもまた美しいですね!
 葉の形が牛の額の形に似る事からウシノヒタイという別名もあります。


 花は全然目立ちませんが、近くで見るとこんなにきれいなんですよ~!!

| 管理者 | 16:30 | comments (0) | trackback (0) | スタッフブログ::笹ヶ峰の植物 |
新着コメント
<<前の5件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | ... | 236 | 次の5件>>

新着記事
コメント
最新トラックバック
リンク
サイト内検索