妙高高原ビジターセンターのスタッフによる、移りゆく妙高の自然についてつづるブログです。
ようこそ! ようこそ!「妙高高原ビジターセンター」スタッフブログへ!

ようこそ!


笹ヶ峰バードウォッチング
この春最後のバードウォッチングの舞台は、昨日のガイドウォークに引き続き笹ヶ峰。
ガイドを務めるのは、日本野鳥の会の会員である小池さんと星野さんです。
小池さんは埼玉県から、星野さんは長岡市から毎回わざわざ来てくださいます。
二人とも妙高高原の自然に魅せられ、とりこになっているそうです。


集合場所の笹ヶ峰キャンプ場駐車場では、いきなり猛禽類(もうきんるい)が出迎えてくれました。

ノスリ

ハチクマ

今年は雪解けが早く、木々の葉が生い茂り、それにセミの大合唱も加って、
バードウォッチングには不向きな条件でしたが、
それでも17種類の鳥を確認することができました。

中でもオオルリを見たときは一番興奮しました!


ガイドの小池さんは鳥だけでなく、植物も詳しいので、花や木の話もしてくださいます。



ベニバナイチヤクソウ


ラショウモンカズラの群生


シャクの群生


ニリンソウ


クルマバソウ


オオバミゾホウズキなどなど。

参加者の中には東京からお越しいただいた方も。
今回でなんと42回も妙高を訪れているそうです。
「普段はガイドなしのトレッキングだけど、今回のガイド付きのツアーが今までで一番楽しかった」とおっしゃってくださいました。
ただ何となく歩くのと、植物・鳥・動物・歴史などの解説を聞きながら歩くのでは雲泥の差があるようです。

まだビジターセンターのイベントに参加したことがない方は、一度試しに参加してみてください。
自然を違った視点から見ることができるようになるかもしれませんよ!
(鳥の写真提供:星野雄軌)

次回のイベントは「専門家と歩くリブランの森ガイドウォーク」です。
6月4日(土)と5日(日)の午前9時~11時30分に開催予定です。
参加料は300円(大学生までは半額)です。
詳細については妙高高原ビジターセンターのホームページをご覧になるか、
電話0255-86-4599までお問い合わせください。
ご参加お待ちしております!

笹ヶ峰ガイドウォーク
普段はビジターセンター周辺のガイドウォークが多いのですが、
本日は笹ヶ峰まで足をのばしてのガイドウォークでした。

ガイドを務めるのは、妙高の植物・歴史・登山に詳しい、当館アドバイザーの池田さんです。


笹ヶ峰グリーンハウスを出発し、


トチ・ブナの大木やウマノアシガタの群落を見て、


平成の名水100選の宇棚の清水でおいしい水を飲み、


清水ヶ池で休憩をして、



ひんやりと涼しいドイツトウヒの森を抜け、グリーンハウスに戻ってきました。

勉強熱心な方が多く、1時間半の予定が2時間かかってしまいました。
広大な牧草地、残雪の山々、ドイツトウヒの森…
日本ではなくヨーロッパにでもいるかのような、素敵な時間を過ごしました。

今日はこんな花が見れましたよ。

トチノキ


ユキザサ


ヤマシャクヤク


ムラサキサギゴケ


ツマトリソウ


ラショウモンカズラ

さて、明日はこの春最後のバードウォッチングです。
こちらも本日同様笹ヶ峰です。
笹ヶ峰キャンプ場に8時15分に集合し、
8時30分スタートで11時30分までの予定です。
まだ定員に余裕がございますので、参加したい方は現地に集合してください!
お待ちしております。

アカハライモリ成長記

妙高高原ビジターセンターのアカハライモリの産卵から
一月が経ちました。
孵化したのが2週間前・・・ブログでもすでにお伝えして
いましたが。


こんなにしっかりとしてきました。

と言っても実際の体長は1㎝位です。
さて・・・アカハライモリの幼生のエサをご紹介します。


じゃ~ん!!ミジンコです。

アップの写真がこちらですが、

普段はじっとしているのに、食べる時はスバヤイ動きを見せます。

かわいいですよ。いつも展示室で皆さんのお越しを
お待ちしています。


週末は笹ヶ峰へ
本日も妙高高原は晴れています。


明日からの天気は下り坂のようですが、週末には回復して再び晴れるようです。
みなさん週末の予定はお決まりでしょうか?
今週末は笹ヶ峰でのイベントを開催予定です。

5月28日(土)は「笹ヶ峰ガイドウォーク」。
笹ヶ峰グリーンハウスを出発し、平成の名水百選「宇棚の清水」~清水ヶ池~ドイツトウヒ林の散策を予定しております。
笹ヶ峰の植物や歴史・登山に詳しいガイドがご案内いたします。
時間は10:00~11:30、参加料は300円です。



5月29日(日)は「笹ヶ峰バードウォッチング」。
日本野鳥の会の会員を講師に招き、笹ヶ峰キャンプ場周辺でバードウォッチングを行います。
この春最後の野鳥観察会です。
時間は8:30~11:30、参加料は500円で、双眼鏡は無料でお貸しいたします。


(※いずれのイベントも現地集合ですのでご注意ください)

参加料は大学生までは半額です!
まだ週末の予定がお決まりでない方は、標高1,300mの笹ヶ峰の自然を満喫してみてはいかがでしょうか?
お申込みお待ちしております。

イベントの詳細につきましては、妙高高原ビジターセンター(電話0255-86-4599)までお問い合わせください。

ウッドデッキにて
今日も妙高高原は快晴です。
お昼になると、もくもくと雲が湧き出てきて、妙高山を飲み込んでしまいそうです。
窓からは新緑と青空と白い雲、風に揺れる木々、やわらかい木漏れ日が見えます。
耳をすますと鳥やカエルの鳴き声が。
中でもオオヨシキリがひときわ大きな声で、ギョギョシ・ギョギョシと鳴いています。


春に増設したウッドデッキでは、絵を描いてる方がいらっしゃいます。



自然豊かな妙高高原では、今日もゆったりとした時間が流れているようです。

散策日和
本日の妙高高原は快晴で、妙高山の雄姿を見るには絶好の天気です。

天気は良いのですが、残念ながら「逆さ妙高」は見ることはできません。
なぜかというと、いもり池にはスイレンの葉が生い茂っているからです。
スイレンはもともといもり池にはなかった外来種で、ピーク時には池の9割ほどを覆ってしまいます。
ビジターセンターではこういった外来種の駆除イベントも実施予定ですので、
興味のある方はぜひご参加ください。

いもり池の遊歩道では、散策を楽しんだり、池をのぞきこんだり、絵を描いたりと、
自然の中でゆったりとした時間を過ごすお客様が多く見られました。


いもり池の遊歩道は歩いて20分ほどで一周できます。

その他にも、ビジターセンターの周辺には散策コースがございます。
・リブランの森(約2時間)
・中部北陸自然歩道(苗名滝まで片道約2時間30分)
天気の良い日は、いもり池周辺を散策してみてはいかがでしょうか。

おしばな絵作品展
今日はすがすがしい風が吹いています。
散策にはちょうど良い位の気温です。


黒姫山とレンゲツツジ


タニウツギも咲き始めました


足元に咲く小さな花も探してみてください。

ホウチャクソウ


クルマムグラ

ビジターセンター内のレクチャー室では、押し花の先生方の
おしばな絵作品展を開催中です!


立体感のある絵画のような

このような力作がずらり!

期間は6月20日までです。
ぜひ見にいらしてください!


ぽかぽかいい天気
こんにちは!
またまたインターン生の池原です。

今日のいもり池は昨日と同じく気持ちの良いぽかぽか天気になりました。

モリアオガエルも…

ニホンカナヘビも…

ヤマアカガエルも…
気持ちよく日向ぼっこしていました。
(邪魔してごめんなさい!)

また、新しいお花も徐々に咲き始めています。

レンゲツツジは八分咲きといったところでしょうか。


タニウツギはもう少しですね。

他にも彩り&個性豊かなお花が咲いていますよ~!
ゆったりまったりお花を見つけに、ぜひいもり池に遊びに来てください!

池原


活き活きのびのび
こんにちは!インターン生の池原です。

昨日の濃霧と雨模様から打って変わり、今日のいもり池は雲一つない快晴になりました。

新緑がとても映えます。

妙高山の雪もほとんどなくなりました。

いよいよ登山シーズン到来ですね。

さて、ビジターセンター敷地内にあるビオトープ(池)では、たくさんの生き物が活発に動き始めました。

アカハライモリのオスです。
顔や尻尾が少し青みがかってきています。
これは婚姻色(こんいんしょく)といって、繁殖期にみられる変化です。

また私はというと、職員の吉田さんに丸ノコの使い方を教えてもらいました。

なんとなく使えるように…

今後、今日切った木でいもり池の周りを補修していく予定です。
皆さんにさらにこの素晴らしい自然を楽しんでいただけるようにがんばります!
この土日は、ゆったりいもり池を歩いてみませんか?
スタッフ一同お待ちしていまーす!

池原


開花が早いです
例年なら5月上旬が見頃のミズバショウも、今年はすでに

こんなに大きくなっています。

小雪の影響で、花の開花時期が例年よりも半月ほど早いようです。
例年5月下旬から6月上旬にみられる花が咲き始めています。

レンゲツツジ


オオヤマオダマキ


フデリンドウ


ケナシヤブデマリ

このほか足元に咲く小さな花も色々咲いていますよ。
ミツガシワもまだ見頃です。
山野草を探して歩いてみませんか♪


カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<  2016 - 05  >>
最新記事
過去記事
ブログ内検索
施設案内・その他
    〒949-2112
   
    新潟県妙高市関川2248-4
   
    TEL/FAX 0255-86-4599
    開館時間 9:00~17:00
    休館日 4月~11月無休/12月~3月水木







    処理時間 0.306479秒