妙高高原ビジターセンターのスタッフによる、移りゆく妙高の自然についてつづるブログです。
ようこそ! ようこそ!「妙高高原ビジターセンター」スタッフブログへ!

ようこそ!


85%鏡妙高!
本日は、晴れていますが急に曇ったりなどを繰り返しています。
さて、今朝いもり池を覗くと・・・

85%鏡妙高山(逆さ妙高山)が水面に写っていました。綺麗ですね~ぽわわ
一昨日は、苗名滝まで歩くルート(中部北陸自然歩道)の確認に行ってきました。約2~2時間半のコースです。

苗名滝(なえなたき)の周りもうっすら紅葉し始めてきていました。
また、館内のテーブルがリニューアルしました。

少し大きめの円卓と木の椅子がビジターセンターに入ったすぐそばにあります。飲食可能なテーブルですので、ご自由にお使いください。

クマの毛皮の後ろに移動したカエル達も元気にしています。

トウキョウダルマガエル(うっすらスマイルにかっ)

ヤマアカガエル
来館時にぜひご覧ください!

いもり池が広くなって
本日は霧で妙高山が覆われ、いもり池の周りも少し厚い雲で覆われています。
昨日のブログで書いたように池の水面がスイレン刈りで空いたため・・・

カルガモたちが喜んで泳いでいます。でも時折、

遊歩道を尾羽を振り振りしながら歩いています。にかっ

さて、いもり池の周りの植物にこんなものが付いていますが・・・

カエルなどの卵のように見えて実はこれは、水生昆虫のトビケラの仲間の卵です。散策の際に見てみるのも良いかもしれませんね。
また、いもり池の水生生物調査で罠を仕掛けていると・・

やはり、ブラックバス(オオクチバス)の胃内容物から出てきただけあって、いもり池にはアメリカザリガニも侵入して来ているようです。
在来種がどのようなものがいるのか、また外来種はどんな生き物が入ってきているのかを継続してみる必要があります。
今後も調査を続けていきます。

国立公園 妙高クリーンアップ作戦実施!
今日は現在、小雨交じりの曇りです。
昨日から今朝早朝にかけて、妙高戸隠連山国立公園誕生半年記念、‘国立公園 妙高’クリーンアップ作戦が実施されました。妙高市の環境生活課・観光商工課が主となり、池の平地区の方々やNPO法人e-myokoの方々そしてビジターセンターも協力して行いました。

まずは妙高市の担当者から説明を受けてスタート!!

ゴミ拾い

いもり池ではボートを浮かべて、スイレン(外来種)刈りを行いました。

トラックにスイレン(外来種)を積んで廃棄場所に運び廃棄しました。

船で何往復もして、スイレン(外来種)を刈りまくり、その後・・・

待っているトラックに積んでいきました。ものすごい量になりました。ぎょ
昨日は1日、今日は早朝から始め、いもり池はだんだん・・・・

水面が澄んできました。にかっ本日は妙高山が霧で見えませんが、晴れれば、鏡妙高山が見られるまでに水面が空きました。
クリーンアップ作戦に参加された皆様、お疲れ様でした!にかっ皆様の活動に感謝にこっ!!
紅葉のシーズンには、紅葉した妙高山と鏡妙高山が見られると思いますので、ぜひまた散策にお越しください。にこっ

シルバーウィークを終えて、
今朝は曇りながら妙高山頂上まで確認できて、現在も頂上を見ることができます。

シルバーウィークも終え、少しあわただしさが消えたいもり池では現在こんな植物を見ることができます。

クロウメモドキ

ゲンノショウコ

などなど、色々な植物が見られますので、ビジターセンター玄関の現在の植物やこれからの植物コーナーでいもり池を周られる前に確認してみてください。

さて、いもり池では・・・

トンボのカップルの姿が水面に写ることもありますので、写真を撮る際に狙ってみてはいかがでしょうか?

ちょっと前から少し雨が当たり始めています。風邪をひかないように散策を楽しんでください。
また、今週の27日(日)「いもり池周辺のガイドウオーク」は秋の山野草を観察します。ご予約お待ちしています。

「燻製を作ってみよう!」2日目も大成功!!
今日も昨日に引き続き、

妙高山も頂上まで見えています。その妙高山を見ながら9組18名の参加者とレッツ’燻製作り。


参加者の皆さんは、段ボール箱で燻製器を作り、家でも作ってみようと盛り上がっていました。

野生のアカハライモリも出てきて会場は大いに盛り上がりました。

ニホンアマガエルも燻製の匂いに誘われて出てきたのか、うっとりしていました。

参加者の皆様お疲れ様でした!にかっ



「燻製を作ってみよう!」大盛況!
今日は秋晴れで妙高山もきれいに頂上まで見えています。
また、野生のアカハライモリ(いもり池の名前の由来の生き物)もビオトープ池に出てきました。

写真が少しアートっぽく撮れたので、今回はそれを載せてみます。
3組21名の参加者の皆様と秋空のもとレッツ燻製!
また、燻製品も・・・

牛タン燻製

チーズの燻製
その他、油揚げの燻製、煮卵、たくあん等を燻製にしました。
皆さん、大盛り上がりで大盛況でした。
参加された皆様、お疲れ様でした!

「ブラックバスをやっつけろ!」2日目大苦戦!
今朝は、妙高山がくっきり見えていましたが現在は頂上は霧で覆われています。

さて、今日は「ブラックバスをやっつけろ」2日目です。

本日は8組20名の参加者の皆さんが駆除に取り組みました。
しかし、今日は中々釣れず、遠方から来た方も「釣れないねぇー」「本当にいるの?」などの声も出ましたが・・・

11時30分頃、ついに釣れました。解剖してみるとメスで胃内容物は空でした。
参加者の皆様、お疲れ様でした!にかっ

実はこのブラックバス(オオクチバス)の胃内容物は、年々貧相になってきています。

上の写真は2012年10月2日に2時間で釣りあげたブラックバスです。
その胃内容物からは・・・

スイレンの種が見つかっています。
5年前は、モリアオガエルが丸ごと1匹出てきました。こうやって時間の変遷を見ていくと、いもり池に食べ物がなくなってきているのかもしれません。
そして、ブラックバスは昨日、今日の釣り駆除では減っていると思われた方もいたと思いますが、人が多く出てきていると警戒して出てこない場合もあるので、実際はそんなに減っていません。それが外来生物問題の一番駆除が難しいところなのかもしれません。

「ブラックバスをやっつけろ!」悪天候にも負けず!
今日は天気予報では曇りでしたが実際は、曇ったり雨降ったりと大変な悪天候でした。
しかし、その悪天候の中、8組21名の方々が参加されました。


AM9:00~開始しましたが、寒い風が吹いたり、小雨が降ったので、11時に一旦終了して、釣れた方々を表彰し、ビジターセンターからの商品を送りました。

釣れたブラックバス(オオクチバス)メスで、空胃でした。


釣れた2家族には館長から商品が贈られました。

さて、明日は駆除大会2日目、明日予約され、参加される皆様、頑張りましょう!
今日参加された皆様寒い中、お疲れ様でした。にぱっ風邪に気をつけてくださいね。
現在少し、雲が明るくなってきました。明日はきっと良いことが・・・・あるかもしれませんね。

赤とんぼがいもり池を廻っています。
今日は、朝、曇ったり、晴れたりを繰り返していました。
ですが、久しぶりに妙高山が頂上まで見えました。

現在は少し頂上に霧がかかっていますがまだ、全体を見ることができます。
さて、いもり池の周りでは・・・

多くのトンボたちが飛び回っています。赤とんぼと皆様が言われるようなトンボの仲間も多く出てきています。
少しじっとして彼らを見ていると大きな複眼の目でこちらをじーっと見ています。
トンボも人間を観察しているのかもしれませんね。

散策の際にトンボをゆっくりご覧ください。運が良いと指先に止まってくれるかもしれません。にかっ

稲がたわわに実りました。
今朝は妙高山が頂上まで見えていました。

こんな感じで綺麗に見えていました。9:00頃



ビオトープ池周りで育てている、稲がたわわに実っています。秋真っ盛りですね。
綺麗な黄金色が、秋の風景にマッチしています。ビオトープ池の周りではトンボが羽を休めたり、元気に飛んでいます。
ぜひ、来館時に見学してみてください。秋の散策も風が心地よくて良いですよ!


カレンダー
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<<  2015 - 09  >>
最新記事
過去記事
ブログ内検索
施設案内・その他
    〒949-2112
   
    新潟県妙高市関川2248-4
   
    TEL/FAX 0255-86-4599
    開館時間 9:00~17:00
    休館日 4月~11月無休/12月~3月水木







    処理時間 0.304995秒