妙高高原ビジターセンターのスタッフによる、移りゆく妙高の自然についてつづるブログです。
ようこそ! ようこそ!「妙高高原ビジターセンター」スタッフブログへ!

ようこそ!


春の気配
3月半ばになり、妙高高原にも少しづつ春の気配が。

雪に覆われ全く見えなかったいもり池も、水の流れがある所は
雪が解け、水面が見え始めました。
日中はマイナスの気温を示すことが無くなり、重い春の雪になってきました。


雪の層がよく見えます。
積雪はビジターセンター周辺でも220cm程ありますので、
スノーシューコースはまだ十分に楽しめますよ!
枝に積もる雪が無くなって、こんなものが目立つように・・・


クスサン(蛾)の繭です。
といっても、秋に羽化した後の抜け殻です。
透かし俵と呼ばれる網目状の繭ですが、硬く丈夫なんだとか。


春めく雪の森はまだまだ楽しめますよ!
いもり池周辺も、グリーンシーズンには立ち入る事が出来ない
湿原の上も歩くことが出来ます!
池や川などの水辺には気を付けてお楽しみください!




カレンダー
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
<<  2018 - 02  >>
最新記事
過去記事
ブログ内検索
施設案内・その他
    〒949-2112
   
    新潟県妙高市関川2248-4
   
    TEL/FAX 0255-86-4599
    開館時間 9:00~17:00
    休館日 4月~11月無休/12月~3月水木







    処理時間 0.267068秒